塾ノーバス-松戸校

お知らせ

RSS1.0RSS-更新情報

2024年度千葉県立高校入試の講評【数学・理科】



皆様こんにちは、講師Aです。 
とうとう3月となり、新年度の手帳や季節限定さくらドリンクが発売されているのを見かけると、これもまた一つのらしさだなと感じます。私が今週一番春らしさを実感したのは花粉によるくしゃみが止まらなかった時です。この時期だけは少し高めのティッシュを買います。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
さて、前回に引き続き、ノーバスの講師により2024年度千葉県立高校入試の講評をいたしました。
ぜひ、今後の学習にお役立てください。

【数学(Y先生監修)
《全体の所感》
大問1にて数年来出題のなかった単元の問題が出題されたほか、大問4は会話文の読取という単元が判断できない問題形式が定着しつつあります。
今後は出題されやすいであろう単元に絞った対策は裏目に出てしまう可能性があるため、すべての単元を満遍なく学習するのが望ましいでしょう。

・大問1 小問集合
計算問題、角度の問題、確率の問題や作図問題などが出題されました。
近年出題のなかった標本調査の問題も出題されました。難易度は例年並みで、高くはありませんでしたが、幅広い単元から出題されたため、手薄な単元があった方は苦戦したかもしれません。来年以後受験される方々は、すべての単元の基本をしっかり身につけた上で臨むのが良いでしょう。山を張るのはお勧めしかねます。

・大問2 関数
例年同様、図形の性質を用いた関数の問題が出題されました。
難易度は例年並みで、1問目は基本事項を問う簡単な問題、2問目は図形の性質を用いる標準的な問題、3問目は図形の性質を用いつつ座標を文字式で表し立式していく難しい問題でした。
平行四辺形の性質は比較的関数で扱いやすいため、解き慣れている方は簡単に感じたかもしれません。来年以降受験される方で、関数に対して苦手意識をお持ちの方は、まずは基本の理解を徹底し、1問目を解けるようにしましょう。得意であるという方も、最後まで安定して解き切るには関数、図形双方への深い理解が求められますので、身を入れて学ぶようにしましょう。

・大問3 平面図形
例年同様、図形の証明問題が出されました。
難易度は例年並みで、(1)は証明事項に関する穴埋め問題、(2)は合同証明、(3)は面積を求める問題でした。(3)の面積の問題は、相似な図形の組を見つけて三平方の定理で立式する必要がある難しい問題でした。
来年以降受験される方々は、(1)は例年、ごく基本的な問題が出題されているので、必ず正解できるようにしましょう。証明文の記述は関数と並び苦手という方が多いですが、まずは文の書き方を把握し、書き慣れるにつれて徐々に複雑な条件にも対応できるようにしていきましょう。

・大問4 複合問題
昨年同様、会話文を読みつつ思考していく問題が出されました。
難易度は例年並みで、(1)は相似の性質を用いる穴埋め問題、(2)は一次関数の知識を用いる穴埋め問題、(3)は(2)で求めた式を使いnの値を求める問題でした。
ここ数年は会話文を読み、問題に答える形式での出題が続いていますが、会話のテーマは毎年異なるため、内容に合わせてどの知識を使うのが良いか考える力が問われます。大問1の対策と同様、すべての単元の基本をしっかり身につけつつ、どの知識が、どのような場面で使いうるのかを理解していくことが肝要です。


【理科(M先生監修)
《全体の所感》出題形式は昨年同様の大問9題で変更はありませんでした。
大問1の小問集合、大問2〜9どちらも、各4分野(生物、化学、物理、地学)、各履修学年からバランスよく出題されます。全体的に、基本的な問題を中心に、幾つか、思考力・計算力を求められるような(やや)難問が組み込まれる形で構成されていました。
難易度は昨年と同等か、やや難化していると見えます。

・大問1 小問集合
各4分野からバランスよく出題され、いずれも基本的な知識を問われていました。小問集合は他都道府県でも大問1で出題されていることが多いので、小問集合を解き、分からない知識は関連するものも含めて補完をするという勉強も良いです。

・大問2 中1化学・気体の発生とその性質
身近な気体の性質を調べる実験を通して、それぞれの気体の性質や実験方法に関する基本的な知識と理解を問われました。教科書の内容がある程度理解できていれば解答できるレベルでした。

・大問3 中1生物・植物の体のつくりとはたらき
光合成の実験における先生と生徒の会話文を通して、植物の体のつくりとはたらきや実験器具の使い方に関する基本的な知識と理解を問われました。
対照実験の方法を問う記述問題も出題されていましたが、定期テストでも頻出の内容でした。

・大問4 中2物理・電流と磁界
電流と磁界の関係を調べる実験を通して、電気回路や電磁誘導に関する基本的な知識と理解が問われました。
(2)と(4)は、教科書の内容を十分理解し、実際に起きる現象が正しくイメージできれば解答できるレベルでした。電流と磁界の単元は苦手意識を持つ人の多い単元ですが、一度できるようになれば高得点も狙える単元です。中1、中2の生徒さんの中で不安に思う人は復習を今のうちにしておきましょう。

・大問5 中1地学・地層、大地の変動
ある地域の地層に関する調査資料を通して、堆積岩や化石に関する基本的な知識と、地層の様子に関する理解が問われました。
(3)と(4)では、各地点における地層の様子を基に、その周辺の地層の様子を考察する必要があり、思考力が問われたが、教科書の内容を十分理解していれば解答できるレベルでした。

・大問6 中1中3物理・力の合成と分解、力のつり合い
水中の物体にはたらく力を調べる実験を通して、浮力に関する基本的な知識、フックの法則に関する理解と計算力、また、グラフから情報を読み取り活用する力を問われました。
(1)と(2)は比較的基本的な問題であったが、(3)では水・ばね・動滑車が同時に登場し、問題設定が少々複雑であったため、これまでの問題で、グラフから読み取った情報と実際に生じる現象を整理しながら解き進めていく必要があり、難易度が高めの問題でした。

・大問7 中3天体・月食
千葉県における皆既日食の観察に関する先生と生徒の会話文を通して、太陽・月・地球それぞれの動きに関する基本的な知識と理解を問われました。
(3)と(4)では、日食が生じる仕組みに関して、モデルを用いた説明が含まれており、現象の正しい理解とその応用力・思考力が問われた、難易度が高めの問題でした。

・大問8 中2化学・化学変化と物質の質量
化学変化に伴う各物質の質量変化の関係を調べる実験を通して、酸化反応に関する基本的な知識と計算力を問われました。
表から必要な情報を読み取り、計算を進めていく必要があったが、教科書の内容を十分理解していれば解答できたレベルでした。

・大問9 中3生物・生命・自然界のつながり
ある地域の生態系に関する先生と生徒の会話文を通して、食物連鎖に関する基本的な知識を問われました。教科書の内容を十分理解していれば解答できるレベルであったのと、習いたての分野ですのでできるだけ得点したいでしょう。

------------------------------------------------------------- 
1対1の授業でわからないを解決して、勉強を一緒に楽しいものに変えていきましょう。
体験授業も随時、実施中!伸ばしたい科目でノーバスの授業を体験ください。

春期講習受付開始!&入塾金無料キャンペーン実施中!※先着20名様まで

お問い合わせ
個別指導塾ノーバス 松戸校
TEL:047-330-2900
mail:matsudo@nohvas-juku.com
-------------------------------------------------------------

 [2024-03-02]

2024年度千葉県立高校入試の講評【国語・社会】



皆様こんにちは、講師Aです。 
連日まだまだ寒い日が続きますが、温かい陽射しも感じられるようになりました。道行く人々の装いにもを感じさせる色合いが増えてきたように思います。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
さて、タイトルにもあります通り、2月20日21日に千葉県公立高校入試が終了いたしました。受験生の皆様、本当にお疲れ様でした!
残すは3月4日の合格発表ということで、人事を尽くして天命を待つといったところですが、来年以降の受験生の方々のため、ノーバスの講師により2024年度千葉県立高校入試の講評をいたしました。
ぜひ、今後の勉強にお役立てください!他3科目についてもまた更新してまいります。

国語】(T先生監修)
・大問1 聞き取り問題
聞き取り問題では必要そうな単語をメモすることが大切です。漢字ではなくカタカナでメモをしたり、固有名詞が聞こえたら注意したりしましょう。定期テストで出題してくれる先生もいますので、もしも出題された場合は入試に向けた準備だと思ってチャレンジしてみてください。

・大問2、3 漢字の読み書き
難易度の構成は2022年度と同様(1)易しめ、(2)(3)普通、(4)難しいです。日常であまり見かけない(4)は特に正答率が低いのではないかと考えます。
書きはこれまで5問だったものが4問に、配点8点になったことが大きな変化でした。

大問4 論説文
(1)で品詞の判別がでました。例年通りですが副詞なので覚えきれてない人はいそうです。中学2年生で習う内容ですので、中1生中2生の方は日々の勉強を大切にしましょう。選択問題が多かったですが、(3)(4)の「完答」がネックです。記述に悩みすぎてしまい、ペースを乱されることも懸念されます。記述の配点は大きいですが、一旦飛ばすか、部分点を確実に取りに行くか、判断する必要があります。

大問5 小説
(1)〜(5)までが選択問題かつ配点が各3点と、点が取りやすい問題でした。2023、2022年度と比べてもかなりの易化と言えます。説明文に時間をかけすぎた人も、ここで巻き返せるかと思います。ただ、時代設定が江戸時代であり、注釈も少し多いので読みにくいと感じる人は一定数いるかもしれないという懸念があります。

大問6 古典
(5)が例年であれば自分で返り点を付けるものが、選択問題に変わりました。一二点のルールを正確にわかっていないと、迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。また、記述問題も出題されました。こちらも30字以上と、説明文、文学、古典と全てにこの文字数の記述があるのは珍しいです。部分点は狙いやすいですが、満点は難しそうです。悩んでしまうよりは作文や他の精査に時間を使う方がよいかと思います。
 
大問7 作文
作文はどう対策をしたらいいのだろう、と悩む方も多いかと思いますが、来年以降も出題されるでしょう。ぜひ、過去問を解くだけではなくノーバスの先生に添削を受け、どう書けば失点が減るのかなど身に着けていきましょう。


【社会(I先生監修)
大問1 小問集合
「千葉に関する問題」と見せかけてただの資料問題及び地理の基本事項、また簡単な並び替え問題ですので、落ち着いて解くことができれば問題なかったと思われます。ただ、(2)で完答問題が出題されたため、すべての選択肢を確認する必要があり、時間がとられてしまった方もいたかもしれません。過去問を解く際に50分間ではなく、40分〜45分程度で時間を意識して解く練習をしておくと、本番で動揺してしまう可能性が減ります。

大問2 日本地理
地形図の読取では実際の面積を算出するといった問題が出題されましたが、定期テストでも出題されるような問題であったりと基本的な知識が問われていました。

大問3 世界地理
(1)は中学1年生で習う内容ですが、 飛行機は直線で飛ばないことなどをおさえておく必要がありました。(4)では「ヨーロッパの言語分布」という一見すると難しい問題ですが、選択肢を丁寧に見れば正解を選べたかと思います。

大問4 近世までの歴史
「和歌」という近年とは異なる出題かつ、記述問題も難しく見えますが、資料から情報を見つけることができれば書けたでしょう。基本的に難易度は高くはないです。

大問5 近世以降の歴史
(4)では並べ替え問題が出題されました。並べ替え問題は他都道府県でも出題される問題ですので、来年度受験生は他都道府県の入試問題にもチャレンジできるよう勉強を進めましょう。

大問6 経済
近年5年ほど出題されなかった「需要供給曲線」が出ました。見方をつかめていれば平気ですが、千葉県の過去問ばかり解いていた場合は解けなかったかもしれません。

大問7 裁判

細かな単語や裁判員制度について正確に覚えている必要がありました。他教科にも言える話ですが、選択肢の中に強調表現「必ず」「すべて」「〜したことはない」などがある場合は警戒しましょう。

大問8 国際社会
G7サミットを題材として出題されていました。試験最中はつい緊張してしまいがちですが、資料をしっかり見て解くことができれば大丈夫かと思います。国際社会は習いたての部分なのでできるだけ取っておきたいでしょう。


------------------------------------------------------------- 
1対1の授業でわからないを解決して、勉強を一緒に楽しいものに変えていきましょう。
体験授業も随時、実施中!伸ばしたい科目でノーバスの授業を体験ください。

春期講習受付開始!&入塾金無料キャンペーン実施中!※先着20名様まで

お問い合わせ
個別指導塾ノーバス 松戸校
TEL:047-330-2900
mail:matsudo@nohvas-juku.com
-------------------------------------------------------------

松戸校日記 [2024-02-28]

公立高校入試まであと3日。入試直前にしてほしい3つのこと

皆様こんにちは、講師Aです。

ノーバス松戸校前にある自販機のコーンポタージュが魅力的に見える気温ですね。

寒いかと思いきや週明けにかけて暖かくなっていくそうなので、気温の上下で体調を崩さないよう、しっかり食べてしっかり寝てくださいね。

私も帰りに買って帰ろうと思います。


千葉県公立高校入試まであと3日ですね。

泣いても笑ってもあと3日!直前の過ごし方を書いておきますので、高校受験生は是非参考にしてください。


1.これまでやってきたことを見直す。
 今から新しい知識を覚えようとしたり、新しいテキスト・プリントを解こうとしたりするのは避けましょう。もしもさっぱり解けないものがあったとしたら、不安な気持ちになってしまうかもしれませんよね。
これまで使ってきた問題集の苦手な単元を解き直してみたり、単語集を覚えているかどうか見直してみたりするのが良いと思います。公式や文法や基本の語句を再確認することで、確実な得点につながるようにしましょう。

2.本番に向けて体調を整える。
 
 手洗いうがいはもちろん、睡眠時間をしっかりとることで免疫力を高めましょう。もう既に準備している人もいるかもしれませんが、入試当日のタイムスケジュールに合わせた生活リズムにしましょう。1日目の1科目めである国語のテストは10時頃から始まりますので、そこで一番脳が働くように、その3〜4時間間前には起きておくのが良いとされています。
当日だけ変える!とするとなかなかうまくいかないこともありますので、意識してみてください。


3.持ち物のチェックをしておく。
 前日や当日に「アレがない!」と気づいて動揺すると、試験にも精神的に影響が出てしまうかもしれません。これまで頑張ってきたわけですから、取り除ける懸念は取り除いておきましょう。受験票、筆記用具、学生証、昼食や飲み物など、事前に必要な物がそろっているか確認しましょう。学校によっては上履きが必要かもしれませんし、何かあったときのためにティッシュやマスクなども用意しておくと良いですね。個人的には「科目間の休み時間に勉強できるもの」も忘れずに持っていってほしいです。もしかしたら、休み時間に確認してた問題が出た!なんてこともあるかもしれませんよね。
ぜひ、上記の3点を参考にしてくださいね。スタッフ一同、皆さんの頑張りが実るよう祈っています!

------------------------------------------------------------- 
1対1の授業でわからないを解決して、勉強を一緒に楽しいものに変えていきましょう。
体験授業も随時、実施中!伸ばしたい科目でノーバスの授業を体験ください。

春期講習受付開始!&入塾金無料キャンペーン実施中!※先着20名様まで

お問い合わせ
個別指導塾ノーバス 松戸校
TEL:047-330-2900
mail:matsudo@nohvas-juku.com
-------------------------------------------------------------

塾生のみなさんへ [2024-02-17]

倍率発表!倍率を見てどうすべきか?



皆様こんにちは、講師Aです。

先日はとうとう雪が降りましたね!我が家の飼い猫(2歳)は、猫生初めての雪に目を丸くして外を眺め、降る雪に窓ガラス越しに触れようとしていました。こう聞くとなんだかロマンチックに思えますが、羽虫だと思って捕まえようとしていたのは間違いないでしょう。

また近く雪の予報があるようなので、雪が積もった際は歩幅を小さくして慎重に通学してくださいね。


さて、2月8日に千葉県公立高校入試の倍率が発表されました。

例年この時期になると受験生の皆さんは悲喜こもごも(悲8割、喜2割くらいでしょうか)といったご様子です。やはり「受験」という事実を、数字という形で目の前に出されると不安になってしまうのかなと思います。

例年、生徒さんの中には倍率を見て、志望校を変えた方が良いのかな?と悩む方もいらっしゃいます。
もちろん最後に決断するのは自分自身ではありますが、個人的には「変えるべきではない」と考えています。

人によって長短あれど、これまでの期間志望校に向けて準備を積み重ねてきたはずです。自分で調べてみたり、人に話を聞いてみたり、志願した学校で過ごす自分を想像したこともあるでしょう。
最後の最後、直前まで自分の背中を押してくれるのは「この学校に行きたい!合格したい!という思い」です。
そこをぶらさず、自分のいきたい学校に全力でぶつかることができれば、結果はどうであれ「受験の成功」と言えるのではないでしょうか。

まとめますと、倍率なんて気にせずにこれまでの自分を信じて受けてこい!ということです。皆さんのがんばりを近くで見てきた我々も、皆さんを信じています。公立高校入試まで泣いても笑ってもあと10日。走り抜けましょう!

------------------------------------------------------------- 
1対1の授業でわからないを解決して、勉強を一緒に楽しいものに変えていきましょう。
体験授業も随時、実施中!伸ばしたい科目でノーバスの授業を体験ください。
お問い合わせ  
個別指導塾ノーバス 松戸校
TEL:047-330-2900
mail:matsudo@nohvas-juku.com
-------------------------------------------------------------  

松戸校日記 [2024-02-10]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

完全1対1・きみ専用の春期講習

公式サイト限定・入塾金無料キャンペーン

きみの夢を応援します

きみの「わかる」に一緒に取り組む

あるよ!勉強の近道

授業時間すべてを「きみ」の「わかる」のために

「わからない」のない授業

1対1だからできる、Wくりかえし学習

1対1なのに低価格

塾長紹介

小林 充塾長画像
個別指導塾ノーバス
松戸校

塾長 小林 充

基本情報

271-0091
千葉県松戸市本町23-5土屋ビル3F

047-330-2900

カレンダー

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

<< >>

トピックス

  • 授業時間すべてを「きみ」の「わかる」のために
  • 担任制1対1授業で、勉強の悩み解決
  • 今やるべき内容を勉強できる
  • 私立中高学校情報ガイド

携帯版松戸校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 東京都の個別指導塾ノーバス
    • 王子の塾 | 個別指導塾ノーバス王子校
    • 荏原町の塾 | 個別指導塾ノーバス荏原町校
    • 馬込の塾 | 個別指導塾ノーバス馬込校
    • 戸越銀座の塾 | 個別指導塾ノーバス戸越銀座校
    • 西武柳沢の塾 | 個別指導塾ノーバス西武柳沢校
    • 東久留米の塾 | 個別指導塾ノーバス東久留米校
    • 小平の塾 | 個別指導塾ノーバス小平校
    • 国立・谷保の塾 | 個別指導塾ノーバス国立谷保校
  • 神奈川県の個別指導塾ノーバス
    • 武蔵小杉の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵小杉校
    • センター北の塾 | 個別指導塾ノーバスセンター北校
    • 大船の塾 | 個別指導塾ノーバス大船校
  • 埼玉県の個別指導塾ノーバス
    • 北浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス北浦和本校
    • 南浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス南浦和校
    • 武蔵浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵浦和校
    • 与野本町の塾 | 個別指導塾ノーバス与野本町校
    • 越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス新越谷校
    • 北越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス北越谷校
    • 岩槻の塾 | 個別指導塾ノーバス岩槻校
    • 大宮駅東口の塾 | 個別指導塾ノーバス大宮東口校
    • 大宮駅西口の塾 | 個別指導塾ノーバス大宮西口校
    • 鶴瀬の塾 | 個別指導塾ノーバス鶴瀬駅前校
    • 上尾の塾 | 個別指導塾ノーバス上尾駅前校
  • 千葉県の個別指導塾ノーバス
    • 松戸の塾 | 個別指導塾ノーバス松戸校
    • 稲毛の塾 | 個別指導塾ノーバス稲毛校
    • 我孫子の塾 | 個別指導塾ノーバス我孫子駅前校
    • 幕張の塾 | 個別指導塾ノーバス幕張校
    • 京成大久保の塾 | 個別指導塾ノーバス京成大久保校
  • 栃木県の個別指導塾ノーバス
    • 宇都宮の塾 | 個別指導塾ノーバス宇都宮校
    • 宇都宮 県庁前通りの塾 | 個別指導塾ノーバス県庁前通り校
  • 茨城県の個別指導塾ノーバス
    • つくば学園の森の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば学園の森校
    • つくば大穂の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば大穂校
    • つくば竹園の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば竹園校
    • 取手の塾 | 個別指導塾ノーバス取手校
  • 秋田県の個別指導塾ノーバス
    • 秋田泉の塾 | 個別指導塾ノーバス秋田泉校
  • 山梨県の個別指導塾ノーバス
    • 甲府の塾 | 個別指導塾ノーバス甲府校
  • 愛知県の個別指導塾ノーバス
    • 半田宮池の塾 | 個別指導塾ノーバス半田宮池校
    • 烏森の塾 | 個別指導塾ノーバス烏森駅前校
  • 大阪府の個別指導塾ノーバス
    • 千林大宮の塾 | 個別指導塾ノーバス千林大宮校
    • 大東市の塾 | 個別指導塾ノーバスだいとう扇町校
    • 布施の塾 | 個別指導塾ノーバス布施駅前校
    • 住吉区あびこの塾 | 個別指導塾ノーバス大阪あびこ校
    • 城東区蒲生四丁目の塾 | 個別指導塾ノーバス蒲生四丁目校
  • 岡山県の個別指導塾ノーバス
    • 岡山大学に近い塾 | 個別指導塾ノーバス岡山大学前校
  • 福岡県の個別指導塾ノーバス
    • 香椎駅前の塾 | 個別指導塾ノーバス香椎駅前校
  • 熊本県の個別指導塾ノーバス
    • 尾ノ上の塾 | 個別指導塾ノーバス熊本尾ノ上校

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業