塾ノーバス-松戸校

2019年6月のお知らせ

RSS1.0RSS-更新情報

塾ってたくさんあるんですね〜
比較サイトとか見るともう沢山ありすぎて
何が何だか分からないくらいにあります。
集団や個別やコーチングや映像や自習やら…
どの塾でも学ぶことは基本的に同じだと思うんです
ただシステムが、先生が、料金が、授業時間が、効率が、等々が違って、違う様に見えるだけだと思うんです。
そもそも塾に行くのは成績上げるため?志望校に合格するため?
今のそんな風潮がとても違和感ありすぎていて、どうにもイヤなんです。。。
学びたい人、知識を深めたい人、新しいことを知りたいから、それらに詳しい先生が生徒に教えてくれる所が塾であってほしい。
世界中で学びたくても学べない子もいる中で
何で成績上げて、何でその学校に合格したいんですか?
「いい成績取って、いい大学行って…」とか
「この大学高校に行くには○○点必要で…」とか
そういうよくある頭の良さそうなテンプレじゃなくて
「○○やりたい」っていう単純なものが欲しいですね
じゃないとつまんないですよ。

知識を大学とか学歴とかのエサにしないでください。
自分自身を高めるために、培って使ってください。
その結果、大学行けたのならそれでいいです。

 [2019-06-29]

シンデレラ

シンデレラ。
世界中で誰もが知っているお姫様と言っても過言ではない
スーパープリンセスの内の1人ですが
このお姫様、本当にメンタルが強いと思いませんか?

両親が亡くなり、継母や姉たちにいじめを受けて、それでも健気に生きた事を言っているわけではありません。

何が強いって、
突然現れたフェアリーゴッドマザーの言うこと為すことを受け入れて、
あれだけ継母たちに、灰かぶり、卑しいと言われながら堂々と舞踏会に参加をし、あろうことか王子と踊って、終に王子と結婚をした。
という所です。

普通の人じゃ到底できません。
卑しいと言われ続けて、きれいなドレスを着て舞踏会なんて行けません。
萎縮しちゃいます。

シンデレラストーリーなんてよく聞きますが、こういう人じゃないとシンデレラになれないのかなぁと。
やりたいこと、信じていることを躊躇いなくやっていることが本当すごい。

自分のやりたいことって中々口に出して宣言できず、人に話さず話せず心の中で留まっていることが多いでしょうが意思表示した方がいいのかもしれませんね。

私のやりたいことは……(‘‣~‣`)
恥ずかしいですね(笑)
自信持って言える時が来たら言いたいと思います。

 [2019-06-26]

親の苦労 子知らず

現在、定期テストが多くの学校で実施されており、
また進級、進学して3か月という絶妙なタイミングの
今日この頃で、多くの保護者様と面談をしております。
色々聞いてみると、当然成績や受験の事もお話するのですが
「スマホばっかりいじって…」
「私の言う事なんて全然聞いてくれないんですよ」
「すぐ言い合いになって、何考えているのか分かりません!」などなど
普段思っていても、誰に言ったらいいのか分からないような事を
よくお母さまはお話になられています。
そりゃ大変だよなぁと思います。1日に数時間しか彼らと会っていない私でも中々に大変です。お母さまたち、強いなぁと本当尊敬します。

そんなことは露ほどにも知らない子どもたちですが
今回のテストは一体どうだったのでしょうか?
勉強をした子、勉強しなかった子、しなくても出来た子、したけど出来なかった子、様々いると思いますが、自分はどうだったでしょう?よく思い返してみてください。


親の苦労なんて、親は子にわざわざ言いません。
だから、子どもたちからしたら、確かに知らないのでしょう。でも、学校や塾で色々考えてくれてるんです。
うるさい、うざいなんて思うのでしょうが、ちょっと大人になって言う事聞いてあげたら喜んでくれるんじゃないかなぁと思うんですがね…

 [2019-06-22]

出題傾向

出題傾向…よく聞きますが
元も子もない言い方をすると、
「こんなことを考えて勉強するより、どんな問題が出てきてもいいように力を付けてください」っという感じ。
まぁ、これは個人としての意見ですが
塾としては、千葉県公立高校受験。
3年前、英語の出題傾向が
それまでは大問1〜3がリスニングだったものが、大問1〜4がリスニングに変わり
2年前、問題自体の難易度が下がり、全体的に平均点も高くなりました。
そして、1年前。
数学で大問4の証明以外の問題で記述の問題が出題されました。
国語はで作文の出題形式が変わりました。

大学入試も来年度からセンター試験がなくなり
受験生に記述させる共通テストなるものが始まります。

おそらく高校受験もその傾向に傾倒してくるでしょう。

自分の意見、考えを表現、書けるように訓練していきましょう。

 [2019-06-13]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

1対1だからできる、Wくりかえし学習

顧客満足度3冠の理由

1対1なのに低価格

重要なお知らせ

お問合せについて

お知らせ画像

お世話になっております。個別指導塾ノーバス松戸校でございます。この度、当塾のHPや塾比較サイト等やお電話にて本当にありがたいことに、多くの保護者様から資料や入塾へのお問合せを頂いております。勉強の仕方、勉強の習慣、ヤル気、苦手科目、テスト対策、受験等々生徒には生徒の、保護者様には保護者様の悩みや不安がそれぞれにあり、解...

[2019-08-17]

最近のお知らせ

「酸っぱい葡萄」(狐と葡萄)

お知らせ画像

お腹を空かせた狐は、たわわに実った美味しそうな葡萄をを見つけた。食べようとして飛び跳ねるが、実はどれも気の高い所にあって届かない。何度跳んでも届かず、狐は怒りと悔しさから「どうせこんな葡萄は酸っぱくて不味いだろう」と負け惜しみを言って去っていった。というお話。さてこのお話の発祥は古くて、なんと紀元前後頃なんだそう。今か...

[2019-08-24]

「アリとキリギリス」

お知らせ画像

説明もいらないくらいに有名なお話です。夏の間に冬に備えてせっせと働いて食べ物を集めていたアリに対して、楽器を弾いて歌ってばかりいるキリギリス。冬になり、アリは夏に食べ物を集めていたおかげで冬を越せる。対してキリギリスは冬の備えがないので、アリに食べ物を乞うのだが、「夏は歌っていたのだから、冬は踊ればいいじゃないか」と拒...

[2019-08-22]

「犬と肉」

お知らせ画像

ある犬が肉を咥えながら橋を渡っていた。ふと、下を見ると見知らぬ犬が肉を咥えながらこちらを見ている。犬はその肉が欲しくなり、脅すために吠えた。すると咥えていた肉が川に落ちてしまい、流されてしまった。というのが昨日オススメした「犬と肉」。こんな短いお話でも教訓を伝えられる。問題なのは、子どもでも読めるし(童話だからね)この...

[2019-08-21]

お知らせ一覧

RSS1.0RSS-更新情報

塾長紹介

執行勇樹(右) 
塾長代理:小林 充(左)塾長画像
個別指導塾ノーバス
松戸校

塾長 執行勇樹(右)
塾長代理:小林 充(左)

基本情報

271-0091
千葉県松戸市本町23-5土屋ビル3F

047-330-2900

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

<< >>

トピックス

  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版松戸校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
    • 塾 京成大久保
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
    • 塾 宇都宮 県庁前通り
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
    • 塾 つくば竹園
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
    • 塾 池下
  • 塾 大阪
    • 塾 千林
  • 塾 熊本
    • 塾 尾ノ上

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業