塾ノーバス-稲毛校

お知らせ【塾からのお知らせ】

RSS1.0RSS-更新情報

「高校受験生へ」

こんばんは。

「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。

本日は高校受験生の勉強のやり方について少し語りたいと思います。


この時期、高校受験生はたくさんの問題を解きます。

特に数学はパターンが決まっておりますから、たくさんの問題を解けば模試や入試でも同じような問題が出題されれば、すぐにアプローチ方法が浮かび取り組みが早くなります。

しかし、ただ漠然と量だけをこなすことは効率的な勉強だと思いません。

問題をたくさん解いても、解説をよく読んで理解もしないで、丸つけが作業になっているようでは実力には結びつきません。


問題をたくさん解くことは重要ですが、大事なのは間違えた問題をなぜ間違えたのかを理解し、それを次に活かすことです。

そのように、丁寧に学習することが今後は非常に重要になります。

他の科目でも同じです。

知識問題においても、その場で復習し、今後、同じような間違えをしないことが大切です。


焦る気持ちはわかります。

しかし、焦っても良い結果には結びつきません。

例えば、知識問題など知らなかった問題は科目ごとにノートにまとめるとか、単語帳にまとめ、覚えたらそれを抜いて、またわからない問題があれば新しく加え、覚えたら抜いての繰り返すこと。そして、抜いたものもたまには読み返して忘れていれば戻すことも重要です。


その他、勉強のやり方でお困りな方はお気軽にご相談くださいね!

塾からのお知らせ [2017-11-18]

「高校受験生へ」

こんばんは。
「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。

今週、後期中間試験が実施された高校受験生は試験勉強お疲れ様でした。
いつも通り、5科目の問題用紙・解答用紙・模範解答・成績表を担当講師、もしくは私に提出してください。

さて、今後の勉強の流れを確認します。
まず、英検3級ないしは準2級の1次試験に合格した生徒は11/12(日)の2次試験までは面接対策をしっかり行いましょう。通常授業だけでは不安であれば、2次試験対策として授業を増回することをお勧めします。

また、英検の2次試験を受けない生徒は、さっそく11月のVもぎの予想問題に取り組みましょう。最近は英検・漢検・後期中間試験の勉強を中心に取り組んでいたので、1・2年生の内容を忘れ、曖昧になっている頃だと思います。いつも通り5科目のVもぎの予想問題を解いて、採点して偏差値を出して、今の自分の実力を把握してください。

また、11/19(日)の県立そっくりVもぎは冬期講習会のクラスを決めるためにも必ず受けてください。そのためにも、最低2年から3年分の予想問題に取り組んでください。そして、自分が苦手な科目や曖昧な単元があれば、「+すたトレ」・「サミングアップ」・「精選全国入試問題集」などで克服してください。

最後になりますが、後期中間試験も終わりましたので、今後の個別授業は学校の進度を無視して、早く私立高校の過去問に取り組めるように、スピードを上げます。教科書をよく読んで、しっかりと予習しておいてください。

公立前期入試まで、いよいよ約100日となります。
志望校合格を勝ち取るためにも、ラストスパートをかけるなら今です!
今まで以上に積極的に自習室に足を運びましょう!




塾からのお知らせ [2017-11-04]

「公立中学校1・2年生へ」

こんばんは。
「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。

そろそろ後期中間試験が近づいてきました。
あらためて、いつも通り「勉強のやり方」について以下にまとめます。

まず、試験範囲表が配られるまでの「勉強のやり方」は
□学校の授業が進んだところまで、毎日、学校のワークを丁寧に終わらせる。
□覚えたのか、理解できたのかを、「+すたトレ」でテストする。

次に、試験範囲表が配られてからの「勉強のやり方」は
□1週間で試験対策プリントVersion1を終わらせる。
□1週間で試験対策プリントVersion2を終わらせる。
□最後に、1周目の「+すたトレ」で黄色シール(39点〜30点)は青色シール(40点〜50点)に、赤色シール(29点以下)は黄色シール、そして青色シールになるまで繰り返し取り組む。

これさえ、しっかりとできれば高得点を取れます。
しかし、試験範囲表が配られるまでは学校のワークも「+すたトレ」もノータッチ。試験範囲表が配られてから定期試験対策プリントVersion1をもらっても学校のワークを終わらせることで精一杯で、定期試験対策プリントVersion1もノータッチ。
これで成績は上がりますか?

成績が上がっている生徒には必ず理由があります。
入塾当初に『約束』した、『1日2時間を週3回、継続して通って、学校のワークと「+すたトレ」に取り組んでいる』生徒は、定期試験でも普段受講していない科目まで高得点が取れています。

「やればできる」・「継続は力なり」という言葉をよく耳にしますが、本当にその通りだと思います。そろそろ定期試験に向けてswitchを切り替える時ではありませんか?

塾からのお知らせ [2017-10-28]

「公立中学生へ」

こんばんは。

「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。


今週から後期が始まりました。

また、後期の中間試験は1・2年生と3年生では日程が異なる中学校が多いですが、3年生は早い学校だと11/2(木)に実施されます。

つまり、後期中間試験まで、あと19日となります!


後期が始まったばっかりで、のんびりしていると、あっという間に試験2週間前になります。

気持ちを早く切り替えて、後期中間試験に臨みましょう!


特に、3年生は最後の定期試験になります。

ABBBやAACBで通知表が「3」だった科目は後期中間試験の結果次第で「4」に上がります!

まずは、公立入試の前に、併願推薦として私立高校をおさえておくためにも、後期中間試験で高得点を取りにいきましょう!

塾からのお知らせ [2017-10-14]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

受験生向け本物個別の冬期講習

塾長紹介

白鳥 梓塾長画像
個別指導塾ノーバス
稲毛校

塾長 白鳥 梓

基本情報

263-0031
千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-6-15 川治ビル2F

043-302-2333

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

<< >>

トピックス

  • 本物個別の冬期講習
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版稲毛校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業