塾ノーバス-稲毛校

お知らせ【塾からのお知らせ】

RSS1.0RSS-更新情報

「公立中学生の夏の英語の勉強方法」

こんにちは。
「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。
本日は、前回の数学に続き、中学生の英語の進め方についてアドバイスしたいと思います。


まず、9月の前期期末試験までの授業回数を数えてください。約8回前後あると思います。
今週末から夏休みに入り、学校の授業はストップします。さらに、前期期末試験の範囲表まで配られています。数学は文章問題を中心に試験対策に専念するようにアドバイスしましたが、英語は数学のように、すべての授業を試験対策に費やす必要はありません。

例えば3年生なら、前期中間試験の範囲は主に受動態や現在完了でした。
しかし、試験範囲外の比較や不定詞などで点数を落とした生徒はおりませんか?
2年生でも同じような生徒もいましたよね?
つまり、前半の3回は今までの復習に充てるべきです。3年生ならVもぎの7月の予想問題、1・2年生なら到達度確認テストの2号が教材としてベストです。週に1回、3週間で3回もやれば、文法の復習にもなります。また、普段、初見の英文を読む機会が少ないので、いい練習にもなります。
あわせて単語ですが、重要単語に取り組んでください。月・曜日・季節・数字・序数・不規則動詞などをすべて書けるようにしてください。

基礎固めが終わったら、次は前期期末試験の対策をしてください。学校のワークとiワークを中心に試験範囲の文法を理解すること。単語練習ドリルを用いて何回も書いて試験範囲の単語を覚えること。そして、授業最初に、『+すたトレ』の裏面を使って単語テストをすること。さらに直前には、過去問を2〜3年分ぐらい取り組んで、自分が文法で理解が浅いところはどこか?書けない単語は何か?を把握して克服することを徹底してください。

中学校の英語は知っていれば解けます。文法に関しては覚えることが少なすぎます。結局は単語が書けるかどうかです。音がわかるのに書けない。過去分詞にしなければいけないのは理解しているのに書けない。そうやって点数を落としていませんか?
英語は努力すればするほど、ハッキリと結果にあらわれる科目です。夏休み明けに大きく飛躍できるように一緒にがんばりましょう!



塾からのお知らせ [2018-07-19]

「公立中学校1・2年生の夏の数学の勉強方法」

こんにちは。
「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。
本日は中学生の数学の進め方についてアドバイスしたいと思います。

まず、中学校1・2年生は前期中間試験も終わり、到達度確認テストも終わりました。そんな今、何を勉強したらいいのかわからずに困っている生徒はおりませんか?

例えば、中学校2年生の場合、先日の到達度確認テストで、比例・反比例や図形の問題ができなかったので、夏休みに復習をしようと考えている生徒もいるかもしれません。しかし、私の考えは、「夏休み明けの前期期末試験の勉強だけに専念してほしい」です。
具体的には、夏休みに入る前に、前期期末試験の範囲表が配られる中学校が多いです。それを必ず、塾長や担当講師に提出してください。
2年生は連立方程式の計算問題と文章問題と1次関数の基礎問題。
1年生は1次方程式の計算問題と文章問題と比例・反比例の基礎問題が試験範囲のはずです。

今回のテストで高得点をとるためには、文章問題で、いかに点数をとるかです。
算数や数学が苦手な生徒が1番嫌いなのが文章問題のはずです。
だからこそ、今年の夏は文章問題の苦手意識を克服したいと思います。
文章問題といっても、今も昔もパターンは変わっておりません。
速さ・食塩水・割合など、色んな文章問題があり、速さの中でも、道のり・速さ・時間を求める問題があります。

たまに、「国語の読解力がないから、数学の文章問題は苦手だ」という声も聞きます。確かに読解力は、ないよりはあったほうがいいと思いますが、数学の文章問題に関しては読解力というよりも、「どれだけ多くの文章問題に取り組めたか」が重要だと思います。

また、文章問題に苦手意識がある生徒のほとんどが、見た瞬間に難しいと決めつけ、解くことすらあきらめてしまう生徒が多いです。
しかし、前期期末試験までの準備期間は約2ヶ月あります。
学校のワーク・iワーク・標準新演習・精選トレーニング・スマートワーク・ブリッジワークなど、塾にはたくさんの問題集があります。
それを、授業・宿題・自習で取り組み、試験本番で見た瞬間に、すぐにアプローチ方法が浮かぶくらいに、色んな文章問題をたくさん取り組みましょう。

そのためにも、この夏休みは積極的に「+すたトレ」の文章問題に取り組むこと、自ら上述した問題集から文章問題をコピーしてもらうこと、さらに解説を読んでも理解できないなら質問することを徹底してください。

数学はゲームと一緒です。弱い敵を倒したより、強い敵を倒したほうが達成感は大きいです。つまり、簡単な計算問題よりも難しい文章問題を解けた時の達成感は非常に大きいです。

夏休み明けには文章問題に対する苦手意識を克服し、前期期末試験で高得点が取れるように一緒に頑張りましょう!









塾からのお知らせ [2018-07-13]

「稲毛中学校 前期中間試験対策授業」

こんにちは。

「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。


「個別指導塾ノーバス」稲毛校では、

稲毛中学校2・3年生を対象に前期中間試験対策授業を実施いたします。

詳細は以下の通りです。



【稲毛中学校2・3年生 前期中間試験対策授業】


日時:6/9(土)

13:00〜14:00 中2(理科)・中3(社会)

14:10〜15:10 中2(社会)・中3(理科)


持ち物:教科書・試験に関するプリント・筆記用具・ノート


参加費:塾外生は無料体験授業として受講できます。


※今年の試験範囲に該当する問題を

過去5年分の稲毛中学校の過去問をもとに授業を行います。

高得点を取るチャンスですので、是非ともご参加ください。


また、参加者には国語・理科・社会の定期試験対策プリントも

無料で差し上げます。

当日は21:00まで自習室もご利用できますので、

そのまま残って自習もできますし、自習中もわからない問題があれば、

どの科目にも対応いたします。


なお、座席に限りがありますので、

無料カウンセリングやお申し込みはお早めにお願いします。

まずは、お気軽にお問い合わせください。


「個別指導塾ノーバス」

稲毛校塾長 白鳥梓

TEL 043-302-2333

MAIL inage@nohvas-juku.com

塾からのお知らせ [2018-05-26]

「高校3年生へ」

こんにちは。

「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。


4月・5月は高校3年生のご来塾が非常に多かったです。

中でも、指定校推薦・AO入試・公募推薦を希望しているため、1学期の中間試験と期末試験で、0.1でも評定を上げたい、そして期末試験が終われば小論文の対策をしたいという生徒が多かったです。


また、ゴールデンウィークも明け、中間試験まで2週間を切り、高校生の自習利用が増えております。

塾生は希望している大学・学部の推薦をもらえるように1日1日を大切に取り組みましょう!

塾外生で同じような生徒さんがいらっしゃいましたら、お力になれると思いますので、まずはお気軽にご相談ください!

塾からのお知らせ [2018-05-12]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

本物個別の夏期講習

顧客満足度3冠の理由

塾長紹介

白鳥 梓塾長画像
個別指導塾ノーバス
稲毛校

塾長 白鳥 梓

基本情報

263-0031
千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-6-15 川治ビル2F

043-302-2333

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

<< >>

トピックス

  • 1対1の夏期講習
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版稲毛校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
    • 塾 宇都宮 県庁前通り
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林
  • 塾 熊本
    • 塾 尾ノ上

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業