塾ノーバス-稲毛校

☆定期試験の心構え☆

こんにちは。
『個別指導塾ノーバス』稲毛校塾長の白鳥です。
早い公立中学校では、いよいよ今年最初の前期中間試験まで1ヶ月を切りましたね。
毎回、試験が終わった後に
「もっと早くから試験勉強をしておけば良かった・・・。」
「試験前なのに、部活に専念し過ぎた・・・。」
と後悔した経験はありませんでしょうか?
同じ公立中学校でも緑ヶ丘中学校は6/4、稲毛中学校でも6/30と約1ヶ月の差はありますが、大事なことは試験が、いつあるのではなく、いつから試験勉強を始めるかだと思います。
例えば、よく「試験範囲表が配られていないから、どこを勉強したらいいかわからない。」といった声を聞きますが、今、学校で教わっている内容が試験範囲です。
また、去年の試験範囲表や定期試験の過去問題に早いうちから目を通して、事前にどの辺までが試験範囲になりそうか、各科目・各単元で、毎年どこがポイントなのかを知っておくのもコツだと思います。
もし、私が例えば稲毛中学校3年生の生徒の立場としたら、まずは去年・一昨年の試験範囲表に目を通し、まだ習っていない単元があったとしても先に過去問題に目を通します。
そして、試験に毎年出るポイントをつかみ、授業でその単元を教わる時には、いつも以上に注意して授業を聞くと思います。
また、慌てて試験前に試験範囲すべてを勉強するのではなく、日頃から少しずつ理科も社会も自習の際にプリントをもらって、そのプリントには書き込まず、ノートに解いて、できなかった問題にチェックし、忘れた頃にもう一回間違えた問題だけを解きなおし、また試験前にも2回間違えた問題を解きなおし、最後に、そのプリントに書き込みます。
もちろん、最後は全問解きなおします。
そして、何回解いても覚えられかった問題を単語カードなどにまとめて、試験開始の鐘が鳴るまでチェックすると思います。
これは、理科・社会に限らず、どの科目にも適応できると思います。
また、稲毛中学校の去年と一昨年の過去問題だけでなく、近隣の小中台中学校・轟町中学校・緑町中学校・草野中学校・千草台中学校・緑ヶ丘中学校などの過去問題にも取り掛かり、どんな問題が出ても絶対に大丈夫だという確固たる自信がつくまで解きまくると思います。
なぜ、そこまでやるかというと前期の中間試験は高校受験に非常に重要な意味を持つからです。
今年から千葉県の公立高校の受験システムが変わりますが、去年までは、例えば偏差値60前後の高校は独自問題がだいたい5科目で、偏差値50前後の高校はだいたい3科目で、偏差値40前後の高校は独自問題もなく自己表現や面接が重視されてきましたが、今年からは5科目共通問題になりますので、レベル関係なしに5科目の勉強をしなければいけなくなるからです。
公立高校を第一志望にしている生徒さんが多いと思いますが、だからといって公立1本で私立を受けないのは危険だと思います。
そのためにも、私立高校をおさえておきますが、前期選抜はほとんど内申点で決まりますので、3年生の後期中間試験までは内申対策として定期試験を頑張り、提出物を出し、授業も積極的に参加して内申点を上げます。
それにより、前期の内申基準がすべり止めの私立高校に達してしまえば、私立高校にはよっぽどのことがなければ落ちることはないので、12月や1月に私立高校の受験対策に時間を割かれずに、今年から変わる公立高校の前期選抜(旧特色化選抜)対策として5科目を満遍なく計画的に勉強ができるわけです。
つまり、3年生の前期中間・期末試験、後期中間試験を頑張り、日頃から提出物を出したり、授業態度を改善することも実は受験に大きく直結しているのです。
もちろん、ここまで完璧に勉強できる中学校3年生はいないと思います。
私も中学校3年生のこの時期に、ここまで勉強はしていませんから。
ただ、一度でいいから自分が納得するまで頑張ってもらいたいのです。
「俺は、こんなにやったんだ!」
「俺以上に勉強した人はいない!」
と思うぐらいに、一度、自分の限界に挑戦してみてください。
きっと、やればやっただけ成績は上がります!
今年最初の試験ですので、自分でもびっくりするような点数を取って、新学年いいスタートが切れるように頑張りましょう!

塾長日記 [2010-05-12]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

受験生向け本物個別の冬期講習

重要なお知らせ

「公立中学校1・2年生へ」

お知らせ画像

こんばんは。「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。そろそろ後期中間試験が近づいてきました。あらためて、いつも通り「勉強のやり方」について以下にまとめます。まず、試験範囲表が配られるまでの「勉強のやり方」は□学校の授業が進んだところまで、毎日、学校のワークを丁寧に終わらせる。□覚えたのか、理解できたのかを、「+すた...

[2017-10-28]

最近のお知らせ

「高校受験生へ」

お知らせ画像

こんばんは。「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。本日は高校受験生の勉強のやり方について少し語りたいと思います。この時期、高校受験生はたくさんの問題を解きます。特に数学はパターンが決まっておりますから、たくさんの問題を解けば模試や入試でも同じような問題が出題されれば、すぐにアプローチ方法が浮かび取り組みが早くなり...

[2017-11-18]

「英検 2次試験」

お知らせ画像

こんばんは。「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。 明日は、いよいよ英検の2次試験です。高校受験生は後期中間試験も終わったばかりで練習も大変だったかと思いますが、明日は練習通り頑張ってください! 特に、「だまらない」ことに気をつけて明日は臨んでください。面接官は、難しい単語や難しい文法を知っているかどうかをテ...

[2017-11-11]

「高校受験生へ」

お知らせ画像

こんばんは。「個別指導塾ノーバス」稲毛校塾長の白鳥です。今週、後期中間試験が実施された高校受験生は試験勉強お疲れ様でした。いつも通り、5科目の問題用紙・解答用紙・模範解答・成績表を担当講師、もしくは私に提出してください。さて、今後の勉強の流れを確認します。まず、英検3級ないしは準2級の1次試験に合格した生徒は11/12...

[2017-11-04]

お知らせ一覧

RSS1.0RSS-更新情報

塾長紹介

白鳥 梓塾長画像
個別指導塾ノーバス
稲毛校

塾長 白鳥 梓

基本情報

263-0031
千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-6-15 川治ビル2F

043-302-2333

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

<< >>

トピックス

  • 本物個別の冬期講習
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版稲毛校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業